私がなんか語る
本やらゲームやら自分のことやら適当に
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KYのはなし
ブログ見てくださってる皆さんありがとう
拍手下さる方本当ありがとう
本当励まされます

ガチアスペな親父を見ながら、自分も周囲にどれだけ迷惑をかけているのかと心配になるボル箱です
私がなんかKYなこと言ったら、オブラートに包んで注意して下さると嬉しいです


今日もガールズトークにうまく乗れませんでした
ガールズトーク、ファッションが苦手なのは、せっかく女に生まれたのになぁ、ともったいない気分です
で、結婚できなかったら、せっかく生理の苦しみに耐えてるのになぁ、とやはりもったいない気分です

まぁないものよりあるものを語りましょうか


アスペの利点の一つはいわゆる女子のドロドロというやつに巻き込まれないことでしょうか
アスペ先輩も同意しておりました

そもそも空気読めないので、女子の何グループと何グループが対立していて、とか、皮肉の応酬とか、気づきにくいのだと思います


小学校時代、女の子たちが徒党を組んで対立することが問題になったことがありました
その時私は、男友達に「お前どのグループだったの?いや、お前は男グループだったな」と笑いながら言われたことを覚えています
あの男友達は今頃どうしているやら…


また、大縄飛びの際、誰が大縄を回すかという問題で、女子同士が何故だか譲り合って、空気が固まる事態が起きました
その時私は、我関せずで鉄棒やカラフルなタイヤなどを見回していました
で、何故か、そのことで後で担任の先生に「何故あの場を収めてくれなかったのですか?失望しました」と言われたのです
それだけ先生は私に期待してくださっていたのかな、とも思えるので、嫌な思い出ではありません


まぁ、よくも悪くも空気が読めないのでしょうね
よく言えばマイペースですが、そのせいで無意識のうちに話し相手に負担を掛ける場合が多いのでしょう


そのせいで、大学生になって、友達にあまり自分を出せずにいます。反動ですね
これまで築いてきた友人関係で十分じゃないか、と思いかけているところです
でも、それは多くのアスペが陥りがちな考えとのことです(ソースは多分『当事者が語る異文化としてのアスペルガー』)
まぁせっかくの大学生活なので、色々な人に出会ってみたいですね
まずは自尊心の回復とコミュ力上げです
スポンサーサイト

記憶検査結果
WMS-Rっていう記憶検査の結果出たよ!
診断結果自体はぱらっと見せられただけでうろ覚えだけどこんなん

一般的記憶 100いくつか
言語性記憶 100いくつか
視覚性記憶 100いくつか
注意/集中力 90いくつか
遅延再生   90いくつか

100が平均の人だからね、私のはごくごく平均的だな
うん、やっぱり注意力ないなぁ私


しかし


せんせ「ボル箱さん、この内のこの検査ね、」
私「はい?」
せんせ「ボル箱ちゃん聞いたこと半分しか再生できなかったよね」
私「なぬ」
せんせ「つまり、耳から入った情報を半分ぐらい取りこぼしちゃってるのね」
私「ちょwww」
せんせ「そこADHDっぽいね。大丈夫?日常生活で困ってない?」
せんせ「ちなみに数値でいうとここぐらい(せんせ、IQグラフの80あたりを示す)」
母「あーwwww」
私「wwwww」


まぁ思い返せば確かに

母「洗濯物干しといてくれたー?」
私「やっべ忘れてた」
母「ざる頭wwww」

というやりとりが日常多いのである

うーん、どうしたもんかね
おでん食ってから考えよ


※テストの内容はネタバレしちゃあかんらしいので書きませんでした

※2016/01/07追記
続き書いたよ

アスペな人へ100の質問
なんか答えてみたよ

アスペルガーな人へ100の質問

やっぱ根掘り葉掘り聞かれるの好き

2015/11/6追記
ごめん!!1552番です!!
これ直接私の回答に飛べないのな!!気付くの遅かったぜ!!!

診断降りてよかった
発達障害について二か月も熱心に調べ続ける中で、ミステリーの最後で伏線が全て回収されるかのように、これまでの人生の謎が解けていくのがわかった。

最初、自分はADHDかと思った。しかし、後にアスペルガーだと指摘された。

アスペルガーは自力じゃ気づけないと言うが、確かに私の場合そうだった。
アスペルガー含む自閉症スペクトラムは「認知」の障害と言われている。
自分の認知の特異さに気づける人間なんてそりゃ少ないだろう。

多分軽度(あるいはグレーゾーン)のアスペで、ADHDも若干ある。お医者もカウンセラーさんも同じ見解である。
知能検査にも大きな発達の偏りが出ている。平均こそ割っていないが。

周囲の人々にも聞いてみた結果、大体以下のようになった。

医者・専門家「アスペだね」
発達仲間「アスペだね」
普通の人「うーん?確かに変わってるけど…どうだろう」

軽度のアスペだけど上手くやっているということだろう。
家族等、環境要因に恵まれていたのが大きそうだ。ありがたいことだ。
これはまた他の項で述べることにしようか。

セカンドオピニオンを求めてもいいのだが、診断が下った時点でほっとしたので、もういい。
おそらく自分が納得できるかどうかが大切なのだ。発達障害の診断は。

自分の型番がやっとわかって、自分用のトリセツもやっと見つかったかのような安心感である。

自分がアスペだとわかっているだけでも、とても助かる。
アスペルガーの症状と自分を切り離して考えることができるのだ。冷静に処理しやすくなるし、自尊心を守ることができる。

現に、自分の怒りのコントロールが格段に上手くなったのだ。
怒りがこみ上げて来ても、「あー。症状かな」と考え、素早く処理できるようになった。兄も気づくレベルで改善したのだ。

これに、手帳等小道具の活用や、家族や友人のちょっとした助けを加えればどうにかなりそうである。

アスペが潜んでいたので、自分の自己像は大分パラドキシカルになり、混乱していたが、やっとアイデンティティーが確立できそうである。
確立できれば職業選択も早くから考えられる。
(得意不得意がはっきりしているのが発達障害なのだから、適職を探すのは特に重要になるのだ。)

診断が降りて良かった。


うーん、上手く文章がまとめられないな

診断降りた感想
うーん

正直「本当か?」という気持ちですね
自覚してないだけかもしれないけど
軽度かな?

せんせはADHDのプロだけどアスペのプロでもあるとは限らないしな


女性のアスペルガーと男性のアスペルガーは症状大分違うんですよ、
でもググるとヒットしまくるのは男性アスペの症状なんですよ
女性アスペのはあんまヒットしない
だからわからない

コミュニケーションは苦手ですよ、でもそれが一般のそれと比較してどれほどなのかはわからない
疲れるし、努力してもあまり反映されないし


確かに物知りってよく言われるし、どこにいっても変人不思議ちゃん扱いなんですよ
で、一方的に話してしまうことが多いんですね
やたら目立つし

なんか目立ちやすいもんだから、自分は目立ちたがり屋なんだろうか?って思って試しに目立ってみても、さほど嬉しくないんですね


まぁアスパーガールを読む機会を待ちましょうか

安堵、その後の困惑
私は本当にアスペルガーなのだろうか。
うーん、学校やクリニックの専門家はそうだと言う、発達仲間もそうだと言う、親は認めたがらない。
自分の客観視が苦手なのがアスペルガーなんだから自分がどうかなんてわからん。
私を通して世界が歪む。歪んだ世界に私は生きる。
みんなそれぞれ歪んだ世界に生きてんだろ?でもなんでお前らそんな仲良くできるんだ?趣味も被らねぇのにさ。
お前ら世界を共有できるのか?で、できない奴を「異端」と認定して排除するわけだ。やれやれ。いや、あるいは怖がってるのかもしれない。
周りの人たちが何考えてんだかわかんねぇ。
それは自分がバカだからだとばかり思っていたけれど。
お前らはなんで一緒に笑えるんだ?お前らは優しいから、友人に合わせて笑ってやってんのかと思ってたよ。なんでそんなに溢れ出るように笑えるんだ?ごめんよ、私はズレてるから、自然にその笑いを共有できねぇよ。申し訳なく思ってんだよ。本当。お前らがなんで笑ってんのかわかんねぇけどお前らの笑顔かわいいよ。その温かい雰囲気好きだよ。それをおすそわけしてもらえるだけで嬉しいよ。みんな。仲良くしてくれてありがとう。

なんか眠くて変な文章書いちゃった。まぁいいや。

心療内科行ってきたよ~
せんせ「うん、ボル箱さんアスペの方だね」
私「わお」
せんせ「ADHDの気もあるかな?今日の検査の結果見てから考えようね」
私「はい」

ということでアスペらしいよ!
なんかあっさりしてるけど著名な先生による診断だよ!自己分析した資料事前に送っておいたせいかスムーズだったよ!


以前学生相談室でやったWAIS-Ⅲの診断結果貼っとこ

・IQ
言語性IQ(VIQ) 117
動作性IQ(PIQ) 122
全検査IQ(FIQ) 121

・群指数
言語理解(VC) 126
知覚統合(PO) 128
作動記憶(WM) 111
処理速度(PS) 102

PO≒VC>WM≒PSで有意差あり

・全体的に能力が高い。言葉の理解や操作、形の操作、空間的な情報の把握・処理は得意。
・説明が冗長。話す量は多いが中心的なキーワードが出てこないために周辺的な要素の表現が多くなり、説明が長くなる傾向が認められた。このことから、普段の会話でも伝えたいことが相手にうまく伝わらず、理解されにくいといったことが起こっている可能性がある。
・作動記憶と処理速度の結果は、本人の中では、言語理解と知覚統合に比べて指数が低くなった。
                            (中略)
・本人はADHDだと自覚している。不注意や衝動性が前景に出ているタイプだと思われるが、AQテストの結果や本人の記述物から、コミュニケーションや社会性においても課題があると推察される。
・言語的な力や物事の全体像や流れを把握する力があり、それが強みになっている。不注意など苦手な面については、工夫することで改善したり軽減したりすることができる。

※コメントは敬体から常体にしたり、私の名前を「本人」に置き換えたりしてるよ!本当はもっとソフトな書き方だよ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。