私がなんか語る
本やらゲームやら自分のことやら適当に
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メガ恐竜展2015オフ会感想
オフ会行ってきたので感想。メガ恐竜展2015。ヨーロッパ最大の竜脚類(首長いやつ)トゥリアサウルスが目玉
地味にオフ会初主催。日程決めぐらいしかしてないけど。みんなでゆるーく回る感じでした


・小野Dがガイド音声でした。戦人が喋ってるところを妄想すると少し笑ってしまった

・剣竜といえばステゴサウルス!鎧竜といえばアンキロサウルス!ってあるじゃん
 あれ各部類の最大の種ってことらしいな
 ティラノトリケラも同様

・竜脚類(首長いやつ)最大はてっきりブラキオかと思ってたけど
 トゥリアサウルス、アンフィコエリアスとインフレしているようだ
 ここ40年が恐竜ルネサンスなんだと

・竜脚類がどうやって体重支えてたか?ってちょっと謎だったじゃん
 骨が鳥みたいに軽量化されてんだと
 こりゃびっくりだね
 だから頭蓋骨もあんなすっかすからしいな。なるほど

・展覧会のコンセプトがでっかいのサイコーって感じだからね、
 普段はよく主役になるティラノやトリケラが「首を長くできなかった種」として残念そうに紹介されてたのが面白かった

・「効率よく栄養を摂るために竜脚類は葉っぱを丸呑みにしていた」って記述ね…ちょっと新鮮じゃない?普通咀嚼した方が効率よさそうだけど
 ちなみにそれで顎の筋肉付けなくて良かったから小顔になって首長くできたんだと。トリケラとかは咀嚼したから頭大きくなってあんま首伸ばせなかったんだと

・うん、両脚類だらけだった~トゥリアサウルスでかかった
 胸骨にコックピット埋め込んで乗りたくなる

・尻を追いかけ合うかっこいい構図のステゴサウルスとアロサウルスとか、両脚類の尻の下に糞の化石を配置したりだとか、展示の仕方ににやにや

・ティラノのトリケラの食べ方紹介されてたけどなかなか…なかなかエグかった 【以下二行グロ注意】
 あのご自慢のフリルをこう、雑に剥いて、首筋に噛みついて、顔を咥えて引っ張って首もいで、首の裏側を食べるのね
 ティラノに咥えられたトリケラの生首の哀愁よ…

・地味にマンモスとかサーベルタイガーとかいた。人間の骨格も
 哺乳類の頭蓋骨が恐竜より見劣りするのはあれか、顔の中央に穴空いてるからか



見学後はご飯食べてゆるーく。ごめんなさい正直疲れてましたorz口数減ってしまった…
場を盛り上げるのも主催者の務めだろうに…次回は前半ではしゃぎ過ぎないようにします。反省

オフ会楽しかったです!楽しんでましたよ!ほんとですよ!(赤字)
お付き合いありがとうございました~
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。